オフィウクスの謎

スポンサーリンク
オフィウクスの謎

オフィウクスの謎―加護を受けたと思ったら存在しない神だった―1章-02

   双子の神が去って行ってからどのくらい時間が経っただろうか。まだ頭がガンガンと揺れている。 「くそっ! なんなんだ、お前は!」  頭を押さえながら、耳に残る声に抗議した。 『蛇使いの神の化身。汝に加護を与える者』  低い声の返答...
オフィウクスの謎

オフィウクスの謎―加護を受けたと思ったら存在しない神だった―1章-01

(……どうして、こうなったんだ?) 「救世主様ーー!」  地下にある洞窟の祭壇に座らされ、俺はどうして数百人規模の人間に崇められているのか。 「救世主様! 長老からお話しがあります!」  服ともつかない茶けた布をまとい、髪の毛も延び放題の...
オフィウクスの謎

オフィウクスの謎―加護を受けたと思ったら存在しない神だった―序章

  かつて世界には13の惑星があった。 13番目の惑星の名は「蛇遣いの星―オフィウクス―」 しかし、今現在、この世界ではその惑星の名すら言うことはできない。 事実上、消えた惑星……。 それが、オフィウクスに選...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました